鳥成分ほぼ100%。基本的に鳥と羊毛フェルトのみで形成されてます。愛してやまないのは鳥尻と猫肉球。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南天の枝・止まり木・   

我が家では十姉妹にもキンカチョウにもインコ達にも

南天の枝


を止まり木に使っています

ちなみに庭から伐採したもの(笑)




十姉妹やキンカチョウには昔からよく使われていたそうです。
今日はそんな南天の枝のメリットをご紹介


・太さがちょうどいい(根元はオカメ、先の方は小型フィンチ向き)

・ゴツゴツしていてすべらない(すべらないと足腰の骨が歪まず、姿勢の良い鳥になるそうです)

・太さが少しずつ変わってる(市販の自然木の枝のようにいきなり太さが変わったりしませんので鳥が自分にベストな位置を探せます)

・まっすぐすぎない(少し曲がっていたりしますがかえってそれが楽しいみたい)



なによりオススメなのは

すべらないこと!



確かに南天の枝に止まっているときはみんな

前のめりにはならず、胸をはって背伸びをしているような綺麗な姿勢になります



市販の止まり木や自然木の止まり木はつるつるしてるからやっぱり滑るんでしょうね



セキセイ達もオカメもフィンチ達も徐々にいい姿勢になってきましたし、なにより足の血色がいい


ぷにぷにムッチリぴんくのあんよに萌え萌えしておりま(*´Д`*)ハァハァ

キンカチョウのオレンジあんよにキュンキュン(*´Д`*)ハァハァ




実は十姉妹の松はお店から迎えた時から足にタコ…というか肉腫があったんです

止まり木が不衛生
太さがあってない
自然木でない


と発生しやすくなるそうです

まぁ、仕方ない



それが治ってくれたらいいんですが
下手すると出血するらしいので酷くならないよう小まめに止まり木を洗ったり

キンカチョウの止まり木と定期的に交換して太さや感触に変化をつけたりしてみます

たぶんずっと同じ止まり木をつけておくのも足にはよくなさそう



スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyokan1ko.blog23.fc2.com/tb.php/102-f59635a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。