鳥成分ほぼ100%。基本的に鳥と羊毛フェルトのみで形成されてます。愛してやまないのは鳥尻と猫肉球。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温室プチ改装   
温室をプチ改装しました~


6673.jpg

温室の中ではほぼ飛ばないリップとタップ
全面に作ってある止まり木のないスペースの部分でしか飛びません。

セキセイはやっぱり小回りがきくのかひょいひょい飛び回ってるんですけどね


まぁ、無理に飛んで羽根を傷つけても可哀想なので
ジャンプで跳び移れる間隔に止まり木を設置してみました。

なぜジャンプの間隔なのかというと、、、あんまり近くに設置すると運動量が落ちますし
なにより


お互いの尻尾が当たって喧嘩になるからです(笑)
(だいたいKYのタップがばしばし当ててはセキセイに怒られてます。尻尾で往復ビンタかますからw)


ピンクの餌入れには鳥用の備長炭とキクスイさんのボレー粉と塩土を入れてます。
横の緑はシード入れ。
セキセイの勢いに負けてしまうオカメ達のために餌入れは3か所に設置してお互いに食べやすいようにしてます。
カットルボーンは麻ひもで固定。

餌入れは三か所に設置していますがすべて向かって右側に配置してます。
理由は世話がしやすいように
飛び散りが最小限になるように
あと飛び回りやすいように左側はガラガラ、右側にいろいろ置いて移動しやすいようにまとめてます

6670_20100416224927.jpg
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyokan1ko.blog23.fc2.com/tb.php/137-7419efca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。