鳥成分ほぼ100%。基本的に鳥と羊毛フェルトのみで形成されてます。愛してやまないのは鳥尻と猫肉球。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミルワームの繁殖(画像無)   

うちではキンカチョウ用にミルワームも飼って(?)いますウネウネ


十姉妹も食べるかな~と思ってたんですが、十姉妹さんはあんまり好きじゃないみたい。

オカメとセキセイに至っては近寄りもしません。
かなりキモいらしいです。
見せた途端、みんな一斉にサーって引いていきますw(しかも真顔でw)



キンカチョウはミルワーム大好き!
プープーメーメ取り合いへし合い

シメてあげなくても、プリプリ元気の良いワームを上手にチュウチュウしてます
(グロいのでご想像にお任せします)



・・・

ミルワームは発情飼料にも良いらしいので、うちでは常に300匹くらいをストックしてます。


ミルワームの餌は
・ケイティのパウダーフード(8割)
・スドーのエッグフードサプリ(2割)
・ボレー粉の粉末(食べてるのか不明)
・たまに小松菜(あまりあげすぎると水分で死者がでます)



飼育容器は

熱帯魚のベタが入っていた容器。
空気は通すけど、粉末や水は通さない素晴らしい容器です!

うちではこれを4つ用意してます。

1→餌用
2→繁殖用(体の大きい元気なやつを20匹くらい隔離)
3→サナギ用(共食いで襲われるので隔離)
4→親&ベビー用(鳥が食べれるサイズになったら1へ)

こんな感じです。



うちではまだミルワームを繁殖させはじめて4ヶ月程なので、今回がはじめての繁殖です!

第一段階ってわけですw


親がパタバタ死に始めたのでなんでだろうと、ジーっと見ていたら2ミリくらいの糸みたいなウネウネがいっぱい

ヤッター!生まれてました



目標はこのミルワームが増えて、買わずにすむようになることと

プリプリ太ったミルワームを食べて、健康なデッカイ雛が生まれることです!



美味しくな~れ美味しくな~れ





※ミルワームは発情飼料&成長期の栄養補給には良いですが、シメるのが下手な子だとミルワームの逆襲を受けて「胃炎」になる子がいます。
はじめてあげる場合はよく様子を見て、与える数を増やしていってください。

※親がミルワームと間違って雛の足をもいでしまうことがあるらしいです
卵を生んだらミルワームの給餌を中断したほうが良いそうです






もいじゃダメだよ…キンカさん…
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyokan1ko.blog23.fc2.com/tb.php/196-d0dc6443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。