鳥成分ほぼ100%。基本的に鳥と羊毛フェルトのみで形成されてます。愛してやまないのは鳥尻と猫肉球。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キンカチョウのヒナ。その後   

やはり、という心境ですが

七夕の夜に誕生したキンカのヒナはダメでした。
一昨日の晩、儚くもお空へ旅立ってしまいました。

生後二日。


短すぎる。



とうとう写真の一枚も撮れないままでした。
斑尾も橙も抱卵まではちゃんとできていたのですが、なにぶん卵が一つしかなく
ヒナが一羽しか生まれなかったことが一番大きな原因だったみたいです。

きっと橙はもっと卵があるつもりで
ヒナが生まれても、卵のつもりで温めるだけだったようで

ゴハンをもらえず、そのうも空っぽなままヒナちゃんはお空に旅立ちました。




ごめんね


我がままだと思うけど、できたらまた、、、我が家に帰ってきてね






↓参加してます↓
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
↑七夕に生まれて、本当に流れ星のように去っていってしまいました。



スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://iyokan1ko.blog23.fc2.com/tb.php/201-3e0af34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。